解決したお客様の事例

Q.産後ケアの施設があると聞いたのですが、どのような施設なのでしょうか?(ママズルーム編)

A.

ご質問ありがとうございます。産後ケア施設は、出産後のお母さんの身体の回復をサポートする施設です。民間や一部の自治体で少しずつ増えて来ています。今回は、実際に私が利用した世田谷区下馬にある産後ケア施設 mama’s room(ママズルーム)について、感想を交えてご紹介します。

 

【ママズルームの特徴】

1.小児科併設なので、お母さんと子供の診察を受けられます。

2.日帰りプランのみで1日3組まで。助産師さんは2名体制なので、ゆっくり相談が出来ます。

3.ボディケアや、ウォーターベッド型マッサージ機が利用できます。

 

【当日の流れや設備】
利用は10時〜18時が基本です。部屋着はないため、リラックス出来る服装で行かれることをおすすめします。

ママズルームでは、日帰りプランのみとなっています。昼食とおやつが出ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋は個室ではなく、一階にある談話室に3組の母子が一緒に滞在し、休憩やマッサージの際に地下にある個室または半個室を利用する形になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【利用料】

ママズルームは世田谷区の産後ケア事業としてしか利用が出来ず、それ以外の方は利用ができないようです。

日帰りプランのみで、1日2,060円でした。

 

【利用した感想】

個室ではなく談話室で過ごすため、1人でゆっくりという訳ではありませんが、助産師さんが2名体制で常に常駐しているので産後の疑問や不安をすぐに解消できるのがとても心強かったです。また、他のママと情報交換が出来るのも嬉しいですね。

ボディケアなども利用者の希望に合わせてコースや時間などを決めてくれました。全体的に利用者目線でフレキシブルに対応してくれるのが有り難かったです。

いなみ小児科が併設されているため、初めての予防接種の後にママズルームを利用されているママさんもいらっしゃいました。私も第二子の健康チェックをお願いしましたが、小児科の先生から「赤ちゃんはとても元気ですね。」と言っていただけて安心しました。

世田谷区民で、要件に該当しないと利用できない点が残念ですが、アットホームできめ細やかなサポートが必要なママさんにお勧めです!

さらに詳細な解答を見る