FPコモンズ お客様の事例
FPコモンズ お客様の事例 > 事例 > 個人事業主として仕事を始めます。よく経費という言葉を聞きますが、経費って何ですか?

個人事業主として仕事を始めます。よく経費という言葉を聞きますが、経費って何ですか?

個人事業主にとっての「経費」とは、「事業を行うために必要な費用」のことです。例えば、仕事で打ち合わせに出かけた時の交通費、打ち合わせのための飲食、文具などの消耗品などです。
この「経費」は個人事業主の場合、所得税を計算する際に必要となります。
所得税は1年間の事業で得た総売上から「経費」を差し引いた利益に税率をかけて計算します。そのため「経費」の金額が大きいほど税金は減りますので、事業に関することに使った「経費」の領収書やレシートは必ず受け取るようにしましょう。
何が経費として認められるのかご自身で判断しにくい場合は、記帳代行などのサービスを利用するという方法もあります。FPコモンズでも記帳代行サービスを行っておりますので、是非ご検討下さい。